アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

子供の成長力にはアスミールで日々パワーアップされてる気がします。

投稿日:2019年3月1日 更新日:

女性39歳(会社員)

両親と離れて暮らしているので、子供をちょっと預けたい時に預けられないのが辛い時があります。

プロのサービスを利用してもいいのですが、そんな事をすると子供がかわいそうな気がしてできません。。。

一番困ったのが2人目の出産の時でした。両親が手伝いに来てくれる予定だったのですが、予定より早くなってしまい間に合わず。。。

友達が両親が来る前に生まれそうな時は子供を預かってくれるという話をしていたのですが、陣痛が来たのがもう寝る時間帯だったため、病院に向かう頃は既に真夜中になっており、申し訳なくて預けられず、夫の立ち合いの元出産する予定だったのですが、上の子を連れて夫は自宅へ帰り、私は一人寂しく出産する事となってしまいました。

この時程、両親の近くにいたかったと思った事はないと思います。

一番うれしかった事は、やはり子供たちとの出会いです!自分の子ってかわいんだろうなという漠然とした思いはありましたが、想像をはるかに超えるほど、こんなにかわいくて大切な存在になるとは思ってもいませんでした。

ただ、おもちゃを握ったとか、笑ったなんていう小さな事にいちいち感動し、まさに新しい世界が開けた気持ちでした。

上の子はわけもわからず泣くというような事もなく、新生児期から楽しく子育てができていたのですが、産後ぶよぶよになってしまったお腹にショックでかなり落ち込む時期がありました。

子供はそんなお腹が一番好きとなででほおずりしてくれます。

今ではかわいい子供たちをお腹の中で大切に育てた証と前向きに考えれるようになりましたが、当時はどれ程救われたか。。。

子供を持つことで、初めて「無償の愛」というものを知る事ができたと思います。

→ そんなアスミールのさらにお得な最新情報はこちらからご覧になることができます!!

子供は、親からこうして親離れしていくんだなぁ…

女性25歳(主婦)

今まで育児や子育てにおいて1番困った事は寝かしつけです。赤ちゃんの寝かしつけがこんなにも難しい作業だとは思いませんでした。まず寝てくれるのも一苦労です。

ずっと抱っこしていても目がぱっちりの時もありますし、いくらあやしてもひたすら泣き続けるときもあります。やっと寝たかと思いきや布団に下ろせば背中スイッチ(布団に下ろした瞬間まるで背中にスイッチがあるかのように起きることをママの間では背中スイッチと呼んでいます。)が起動して、泣いてしまいます。

そしてまた抱っこをし、布団に下ろせば泣きの繰り返し作業です。

これが1、2回ローテーションした後に寝てくれるのはまだ良いのですが、これが2時間ほど続くと気が滅入ってしまい、集中力が切れるせいか雑になって行くのでまた泣いてしまうの繰り返しです。

私が今までに育児をしていくなかで1番嬉しかった事は子供が一つ一つできるようになった事が増えて行くことと笑ってくれることです。

昨日まではできなかった事が次の日に突然できている事が結構あるのですが、その成長を見るたびに「こうして親離れしていくんだなぁ…」とふと寂しいようで嬉しくなります。

また、子供がたわいもない時に遊びながら笑っていたり、すごく気持ちよさそうに寝ている姿をずっと見ていると親としてすごく嬉しく思います。

子供の幸せが親の幸せです。私たち親にとっては新生児期がまるで昨日の出来事かのように感じるのにもかかわらず、気づけば我が子が歩いていたりしているので子供の成長力には日々、感激を与えられます。

そして最近ではアスミールのおかげなのか身長もぐんぐんと伸び始めて嬉しいやら少しさみしい気持ちもあり、複雑な気分です。

アスミールを毎朝、飲んでおります。

女性(41歳 主婦)

母である私の身長は160センチ、父である夫の身長は180センチと、身長が低いことで悩んだことは、両親ともにないのですが、なぜか娘は小柄で、背の順でいつも前の方です。身長は遺伝的なものもあると聞いているので、小学1、2年の頃までは大丈夫だろうと思っていました。しかし、いつまで経っても身長が思うように伸びてこないため、どうしたものかと思い始めている今日この頃です。

夫は自分は子供の頃、小柄で大学生になってから伸びたから、大丈夫、後から伸びると言います。でも、女の子は男の子より早く身長が伸びなくなるかと思います。また、男の子であれば大学生になってから身長がぐーんと伸びたという話は聞きますが、女の子についてはあまり聞きません。身長を気にしだした娘には、お母さんは小学生の頃、身長が高すぎてコンプレックスを感じていたのよと、高すぎよりも良いじゃないと励ましつつも、心配しています。

娘は、今、小学4年生です。身長の伸びがここまでゆっくりであることが最初から分かっていたら、食事の内容など、もっと小さな頃から気を付けたかったです。とはいえ、もう過ぎた時間のことです。これからのことを考えなければいけないと思い、身長のことが気になりだした小学3年の秋ごろから、基本的なことですが、食生活を見直し、睡眠時間を増やしました。

具体的には、小腹がすけばお菓子を食べ、一日のうちにすべきことが終わってから寝るという生活をしていたのですが、おやつを含め、いわゆるお菓子に頼らないバランスの良い食生活を心がけ、何があっても夜10時までにベッドに入る生活に変えました。

また、友人からのアドバイスがあり、小学4年の春ぐらいからアスミールを、毎朝、摂取しています。正直、どのことがどれほどの効果があったのかは、分かりませんが、娘はこの夏、毎日見ている親の目からも分かるほど、身長が伸びました。内容的には地味ですが、効果があったのだなと思っています。あとで後悔しないために、これらの努力をこれからも続けていこうと思っています。

うちは身長で悩んだことはありません。

女性(30歳 主婦)

成長曲線では、常に普通のラインの上の方か、普通より超えているかだったので、2人子供がいますが、どちらも悩んだことはありません。私の子供ではないのですが、低身長低体重の子がおり、未熟児で産まれた子が低体重低体重に悩むケースが多いように感じます。低身長の何がいけないかは、個人差があっても仕方ないと私は思うのですが、その影響で知力や運動が不得手になってしまうのだとしたらとても大事な問題のように感じます。

なかなかお友達についていけないとは親としては思いたくないし、受け入れたくないと思ってしまうことが多いと思いますが特に普通級にすべきか特別学級にすべきか悩むと思います。子供にとって一番良い選択は何か、子供自身がまだ選べない時、親が一人で選択するのではなく、もっと差し伸べてくれる機関があると良いと思います。指摘しにくい問題を解決することが子供の未来を開く一歩だと思います。

身長の悩みで試すというよりは、医療センターに月に一度作業療法に通いました。作業療法では、アスレチックなど、体を動かすことをしたり、先生と会話やちょっとしたテストをしたりしながら、出来ない部分を出来るに変えていくように指導してくれました。また、半年に一度カンファレンスを設けて下さり、今後どうしていきたいのかなど具体的な方向性についても話しが出来て良かったです。

ですが、なかなか子供が発達に問題があると受け入れられない状況が多いと思います。受け入れて初めて医療機関や専門的に指導や相談が出来るので、悩みを気軽に話せる場と、親自身受け入れる為に知識を得る場が必要なのではないかと感じました。知識がないと他の子と比べてどうしてうちの子は出来ないの?とストレスに繋がってしまうと思います。発達障害についての知識や低身長低体重のリスクについてや、今後どうしていけば良いのかを積極的に学校が指導して欲しいと思います。

そして栄養面ですよね、そのあたりはアスミールをずっと前から食卓に毎朝家族で飲んでいたので、そのあたりの影響も大きいと思います。

子供たちのアスミールを続けさせて本当によかったと感謝しております。

女性(31歳/会社員)

うちの子供は女の子ですが、クラス、学年ともに1番背が高く、他の子供より頭一つ分出ているような感じです。身長が小さくて悩んでいる友達は何人か周りにいますが、うちは背が高すぎて、女の子ということもあり、今後も含め少し心配しているところです。それでもこちらでも紹介されておりましたアスミールを今は子供の成長力もあがるということで試してみることにしました。

女の子なのに男の子よりも背が高いことでこれから先何か壁にぶつかるのではないかと考えます。何をしても目立ってしまうため、猫背になり姿勢が悪いような気がします。

毎日のように注意するのですが、本人としたらきっと無意識のうちに目立たないように背中を丸めているのではないかなと思います。今のところ、大きいことを理由にからかわれたり、いじめられたりしている様子はないので、安心しているところです。

活発な性格なので、そのまま成長していってほしいと思っていますが、目立ってしまうが故に目立ちたくないと思うようになってしまうのでは…と考えてしまいます。

もちろん伸びた身長を縮めることなんてできないので、とにかくなにかスポーツに活かせないかなと考えています。現在、本人が興味を持っているのがバレーボールなので、もう少しして学校生活が落ち着いたら見学に行って、気に入れば始めてみようと思っています。

私もバレーボール経験者なので、もちろん身長が高いだけで上達する訳ではないことは理解していますが、少しでも得になるのではないかなと考えています。

また背が高いことで背の低いお友達からお姉さんのように慕われ、面倒見のよい優しい性格になってきてくれてると思います。

姿勢の問題では、うちで勉強する際は姿勢を整えるイスに座ることで以前よりだいぶ猫背が、改善されているみたいです。歩く時などはやはり猫背になっていることもありますが、小学校で自分より年上の同じくらいの身長のお姉ちゃんたちと接することで、目線が同じになるのでこのまま改善されるのでは…と思っています。

そして実際にアスミールを試してみて、あれから1年経ったのですけれども、実際にうちの子供の身長が去年よりも伸びておりました。もちろんアスミールを飲まなくても身長は伸びたでしょう。

それでもやっぱり毎日、毎朝子供たちがこのアスミールを飲んでいる姿を目の当たりにして、こうして1年間アスミールを続けてきてよかったなぁと、最近つくづく本気でそう思っております。

アスミールに期待しております!!

女性(34歳/主婦)

上の子は来年小学生ですが、とにかく偏食&小食で悩んでいます。幼児期は、同年齢の他の子と比べても大きい方だったのが、ここのところはほとんど伸びておらず、服のサイズも2年くらい全く変わらず…体型も痩せっぽちで、今体が作られる時期なのにこれで大丈夫なのかと、不安です。カルシウムを摂らせたくても、牛乳嫌い、クリーミーな料理(シチューやカルボナーラなど)嫌い、骨ごと食べられるような小魚も硬いと食べません。

また食事の量自体も、おかずも含めて子供用茶碗一杯分くらいしか食べず、それもつきっきりで食べるよう促してやっとです。放っておいたら本当に食事をしません。教育番組で、3歳や4歳の子がひとりでパクパクと食事をする様子を流すコーナーがありますが、あれを見ると焦りと羨ましさで苦しくなってしまいます。

2歳になる下の子は何でもよく食べていて、そろそろ食事量が上の子と同じくらいになってきているのが、余計に「2歳の子の食事量と同じなんて…」と不安をかき立てられています。 とにかく、少しでもお腹がすくように、出来るだけ運動をさせるようにしています。

幼稚園から帰ってきて外に行きたがるようなら、家事よりそちらを優先して公園やキッズスペースに連れて行っています。また、おやつが好きなのですが、おやつの量や時間をコントロール出来るよう頑張っています。それでもお友達が食べていたり近所の方が好意でお菓子をくれたりすることもあり、そうすると食べたがってしまって中々うまくいきません。

好き嫌いの方も、嫌いなものでも一口は必ず食べるように約束をしました。わずか1㎝ほどであっても、食べられたら褒めてやり、また一口という約束なのでそれ以上は強制しません。無理に食べさせ、食事そのものが嫌いになってしまうことは避けたいからです。

子供のうちは栄養サプリは使いたくないので、色々な調理法や食べ合わせを試し、少しでも食べられるものが増えるよう、願っています。

将来何かやりたいことが出来た時に、健康な体で何にでもチャレンジ出来るようになっていてもらいたいです・・と思っていたのですが、こちらのブログを拝見して私もアスミールに興味がでてきてしまい、値段も手頃でしたので注文してみました。

ジュニアプロテインよりも、やっぱりアスミールが大好きです。

女性(41歳/主婦)

男子の母親なのですが、周りのお友達が小学校5-6年生あたりから急に身長が伸び始めたのに対し、当初うちの子はゆるゆるとしか伸びませんでした。(半年に2cmとか…。)

同じぐらいの身長だったはずのお友達とは、中学に入る頃には頭一つ分の差が出てしまい、うちの子だけこのまま身長が伸び悩んだらどうしよう…と不安になっていました。

私は170cmと、女性にしては結構大きな方なのですが、主人が163cmと男性にしては小柄な方なので、遺伝が関係するにしてもどんな影響があるのか(足して2で割るくらいにはなるのかしら等)心配していました。

背の順も小学校入学の頃は後ろから4番目ぐらいでしたが、中学に入る頃には前から2番目と周りとの成長に随分と差が出来てしまったなあと感じていました。

周りと比べてはいけないとは思うのですが、他のお子さんが急速に成長していく中、うちも同じような生活を送っているはずなのに何故…という気持ちにならざるを得ませんでした。” “中学に入ってからも身長に伸び悩んでいる子供を見て、私なりに色々と調べてみたら、ジュニアプロテインなるものを見つけまして、成長期の栄養補佐によいと書いてありました。

お子さんに飲ませているご家庭のレビューを読むと、すくすく成長しているような事も書いてあったので、これは良いかも!と我が家も試してみることに。

ちょうど運動の部活にも入っていましたので、足りない栄養素を補うのにも良いかなと。購入したプロテインはココア味でしたので、子供も飲みやすいようで毎日帰宅してから積極的に取り入れるようになりました。

そして飲み始めて2-3ヶ月経過したでしょうか。
本当に身長が一気に伸びはじめました。

おそらくジュニアプロテインのおかげというよりは、彼なりの成長期が来たのかもしれません。

しかし、ジュニアプロテインを飲みつづけていたのですから、相乗効果もあったのでしょう。

わずか数カ月で一気に8cmは伸びました!

周りのお友達との視線が同じ高さに戻りつつありますし、まだまだ伸びそうな気配を感じます。

適度な運動(うちの場合は部活動)、ジュニアプロテインによる栄養補助、バランスの良い食事、たっぷりの睡眠(部活で疲れて早寝してます)と、成長期が重なると一気に伸びるもんだなあと、悩んでいた頃の自分がバカバカしくなりました。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イヤイヤ期の対応はアスミールで泣き止んで笑顔になる子供たちの姿が今でも鮮明に覚えてます。

37歳(主婦) まずは、イヤイヤ期の対応。二歳ごろから始まり、何をするにもイヤイヤ、と噂に聞くのは実際本当でした。 「ごはんたべよう」「いや!」「じゃあもう片付けるね」「いや!」「おお…」 「着替えよ …

アスミールの副作用は?3歳でも飲めるのか?

まずアスミールですが、これはお薬ではございませんので、副作用などというお薬にあるそういったものはございません。 もちろん健康食品といった系列になりますアスミールですが、人によってもあうあわないは当然の …

家の子供は小学校3年生くらいのとき成長期に悩んで不登校になりました。

47歳(主婦) もともととても敏感な子で、風が強いと怯えて泣き出したり人ごみの中で気分が悪くなったりする子なのですが、それまで楽しく通っていた小学校に、ある日から行けなくなり、朝家を出ても途中で気分が …

子供は自分の分身のようなものです。アスミールでのびのびと育てていきたいです。

35歳(会社員) やはり育児において一番困ったことは生まれたばかりの頃の夜泣きや黄昏なきです。まだママになってまもない私に浴びせてくる容赦ない鳴き声に本当に精神的に参ってしまうかもと何度も思いました。 …

初めて陣痛を感じてから産まれるまで43時間かかりました。

女性.40歳(無職) 子供は女の子なのですが、赤ちゃんの時から体力があり過ぎて、面倒を見るのが大変でした。昼寝もしないし、昼寝を5分でもしたら、夜寝かしつけるのに1時間かかりました。 とにかく運動させ …