アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

子供の成長期に必要な栄養がアスミールにたっぷり入ってます。

投稿日:2018年11月3日 更新日:

31歳(主婦)

現在3歳の息子がいます。

里帰りをしないで出産したために、産後の子どもの世話と家事の進行が大変でした。夫と協力して二人で乗り切りましたが、仕事の都合で夫がいないタイミングになると、手助けが欲しいと思ったことが何度もあります。
一人で初めて新生児の世話をするのは慣れないことが多く、知らず知らずに負担を感じることもありました。

今でも子どもが病気になった時や私自身が熱を出したときはしんどいです。

3歳になってからは、息子の体力も上がり、1日1回は外遊びを挟まないと力を持て余すようです。一人で遊びに行く年齢ではないので、親が体を休めたくても「いっしょにあそぼう!」と誘ってきます。

誰かを誘う心が芽生えたのは嬉しいけれど休みたい!

子どもが1歳になる前に保育園に預け、外へ勤めに出ることになったのですが、初期は親子ともまだ体調を崩しやすかったり、その影響で仕事を調整する必要があるなど、育児と仕事の両立の難しさを感じました。

気軽に話せる人や頼れる先もなくて、心身がボロボロになり一人で泣いていることもありました。

リアルでは自治体が主催する親子向けセミナーに参加したり、ネットでは育児の悩みを抱える方のブログを読んだりして、共感することで少しは和らぎました。”

妊娠中から、検診のエコーや胎動で日々子どもが育っていくのが分かり、これまでの人生で味わったことのない幸せでした。

予定日前に破水しながらも、無事に生まれてきたことに感謝と感激でいっぱいです。日が経つごとにそれを実感しました。

初めて見る生まれたての赤ちゃんに戸惑いながらも、ありがたい、奇跡のようなことだと胸に来るものがありました。

生まれてからは、毎日息をしているだろうか、明日も目を覚ましてくれるだろうかといった緊張と、元気でいてくれた時に安堵感が交互にやってきました。大人よりも遥かに高い熱を出すととても心配でしたが、発熱が治ると成長が見られ、不思議なものだなと毎回驚いています(発熱がないのに越したことはないのですが)。

うちの子どもの場合は乳児のころから食欲旺盛で、よく飲みよく食べます。おっぱい(またはミルク)から始まったのが、だんだん固形物を食べるようになってくると、大人っぽいものを食べられるようになったんだなあ、と食事一つにしてもしみじみします。

2歳近くになってから、身体の成長以外に心の成長が見られるようになりました。

子ども本人が好きな食べ物やキャラクターの名前を言うようになったり、「おとうしゃん」「おかあしゃん」など親のことを呼ぶようになって本当に嬉しかったです。

そしてまだ早いかなぁとも思っていたのですが、最近では牛乳と一緒にアスミールを朝食にだしてます。ごくごくと美味しいと子供たちも喜んでます。アスミールなら、子供の偏食や成長期に必要な栄養補給ができます。

食事だけではどうしても、とることができない栄養素ってあるじゃないですかぁ。それを補ってくれるんですよね、アスミールの栄養素のなかにふんだんにはいっている栄養の数々。

値段もお得なのでそのあたりも気にいっているポイントだったりします。

→ そんなアスミールの本当のところの口コミ感想はこちらから!!


私は7歳の小学2年生の女の子の父親です。

男性,38歳(会社員)

私の子供に対しての悩みはずばり「勉強」についてです。小学校の授業についていけていないわではないのですが、とにかく理解力に乏しく、基本的な問題は解けても、少し捻った応用問題であったり、文章問題になった途端、頭を抱え込み、問題を解く事を放棄し、チンプンカンプンな答えをササッと記入してしまいます。

また、問題がわからないので、集中力も途切れ、すぐに答えを聞いて来たり、イスから立ち上がって部屋中をウロウロと歩き回り、いっこうに勉強が前に進みません。こちらから、子供に注意を促したりしてみても、かんしゃくを起こすだけで子供に注意をすることにさえ、自分自身が疲れてしまいます。

そのような事が日々、繰り返されるので子供自身もますます勉強嫌いにになるという負のスパイラルに落ち込み、父親としてもどうしたらいいものかと悩んでいました。

上記の勉強の悩みは、将来の事を考えると早い段階で解決しないといけないと思い、いくつかの事を試しました。

【学習習慣をつける。】
まずは、決まった時間に決まった分量の勉強をする。という事を徹底的に行いました。(私の家庭では、夕食後に勉強を毎日する事にしました。)ただ、いきなり1時間しなさい!では続かないので、1日30分程度から始め、徐々に10分づつ勉強時間を増やし今では1日1時間30分ほどに勉強時間が延びています。

【基本問題を繰り返しやる。】
子供の苦手な応用問題、文章問題は1度、置いておいて基本問題を繰り返し何度も何度も行いました。そうすることで、理解力も深まり、応用問題も少しづつではありますが、解ける様になりました。

【ご褒美を設定する。】
馬ニンジンでは、ありませんが一定の成果(テストで90点以上等)がでれば、好きなお菓子や好きな本を買ってあげるから一緒に頑張ろうと話をすると、前向きに頑張ってくれますので、賛否はあるかと思いますがご褒美の設定をして子供のやる気の向上をはかっています。

以上、この3点で以前より学習意欲も高くなり少しづつではありますが成績も向上しています。

うちの子は小学校低学年の時からバスケットをしていました。

女性(53歳/主婦)

バスケは身長が高ければ高いほど有利なスポーツです。バスケをすれば身長が高くなるかなと思いバスケ部に入部した面もあります。小学校低学年までは高いほうでしたが、高学年頃から周りの子がどんどん成長し高くなっていくのにうちの子は一向に伸びませんでした。どんどんみんなに追い越されていくばかりで大変焦りました。

最初はスタメンでしたが途中からスタメンも危うくなりそうで困りました。かつ、勝つために他のサッカー部などから身長の高い子を引き抜いてきてメンバーに入れるお母さんがいたので、まじやめてーと、内心思っておりました。

しかし、優勝するためにはメンバーの母親たちがそこまでしないと、絶対に市内で勝てないことはわかっていたのでしょうがなく受け入れていました。そのかい有ってか優勝することが出来ました。

中学になり、更に背の飛びぬけて高い子が入部してきて、そこで一気にスタメンから外されました。とても残念でした。

少しでも底が厚いバスケットシューズを履かせました。プロテインを飲ませ、少しでも成長の助けにしました。早朝練習もさせて体を鍛えることをしました。毎日牛乳をたくさん飲ませ、骨の成長を促しました。身長が伸びるサプリメントなどが有れば飛びついて買い飲ませました。

ジャンプを多くさせました。睡眠時間を多く取らせました。8時間は取れるように。自分は母から「あなたはよく寝る子供だった」と聞いており、実際170cm超えしています。

寝る前にストレッチをさせるといいかなと思い、風呂上りによくさせていました。栄養を多く取らせました。特に良質なたんぱく質を多めにとる。あとは食事のバランスをよく考えてご飯作りをしました。

以下はやりたかったことです。ナッツ類の摂取も身長を伸ばすのに効果的と聞いたことがあるので、試せば良かったと思っております。あと、もっと良いサプリメントなどが有れば試してみたかったです。

ちなみに今でしたらアスミールなんかは、やはり効果がありそうで気になっておりました。

子供の成長期の助っ人はアスミールで決まりです!!

女性(42歳/主婦)

長男は、小さな時から、身体だけが大きくて、中身の成長がなかったので、大人っぽく見えているが、行動と思考が幼いので、学校の先生や近所の人や長男を知る人に最初はビックリされる。

学校の先生にも、やたらと注目されるが、いい感じの注目では無い、身体が大きい分、幼い思考は未熟に見られる様で、学校から精神科医に見せる様に言われた、すると、アスペルガー症候群の様な特徴が見られるが、それほどひどくは無いので様子見て見ましょうと言うことになったが、学校でも浮いている様子で友達もできなくなり、結局は登校拒否になり学校へ行かせる事が大変になった。

学校の生活指導の方から、長男の身体をこれ以上大きくするのをやめてくれと言われたと言っても、長男は身長も有り幅もあるからで有るその事でかなり太っていると学校の生活指導の先生からも言われるほどです。

夫は学校の方は理解が足りないと言っていましたが、痩せている方が一般的にいいのでしょう。長男は、身長も有るが幅もあるので、太っていると言う事だが、夫はそれほど太っているわけでは無いと言っているが、もともと幅が広い人は太っているともっと幅があるように見えるので、そう言われるのだろう。

最近では、歩いたりして余計に付いている脂肪を燃焼させようとしているが、成長期の子供は、ある程度太っていても大丈夫だと私は思っています。逆にやせすぎの成長期の子供の方が心配になる、身体にちゃんと栄養が行き渡っているか心配になります。

我が家では、子供の成長期が過ぎた頃からもしも長男が太り過ぎている傾向が有るならは、食事制限をしていこうと考えています。

それにまた子供の成長期を過ぎるとさらに痩せにくい体質へと向かう傾向になりそうなので、調整していこうと思いますが、子供の食事は食べさせたい食べさせて、沢山栄養素をする身体に吸収させた方が身長は確実に伸びると思います。

子供がまだご飯を食べたいのに、もう食べ過ぎているからダメとかは、親が決める事では無いのではと思います。成長期の食事量やメニューを考えるのも本当に大変ですよね。

毎日のレシピや献立を考えるだけで頭が痛くなってきますよね正直。成長期のための栄養素とか考慮しながらのあれやこれや・・。本当にため息しかでませんでした。

それでもそうした最中にアスミールと出会えたことはとても大きいことだと自分でもそう思っております。

アスミールを毎日、家族で一緒に飲むことで子供の成長記もさることながら、子供との大切なコミュニケーションがアスミールを飲みながら話題として会話のキャッチボールが毎朝できることがなにより私たち家族にとってのかけがえのないことなのです。

それがたとえ小さな話題やたわいのない出来事でも、そうして家族で話題の共有を毎朝、食卓を囲んでアスミールを飲むことで、本当につらい出来事もありますが、家族みんなでそれをのりこえていこうと思うのです。

本当にアスミールには感謝しております。ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願い致します。失礼致します。

アスミールを継続して飲んでいきたいと思っております。

女性(50歳/主婦)

上から娘、息子、娘と三人の子供がいます。息子が中学生の頃です。寝ている時にギギギっと骨が伸びる音がしたなどと言っていたので、身長180CMの父親に似て、さぞかし伸びるだろうと思っていたら、なんと150CMの私のDNAを色濃く受け継いでしまいました。上の娘も160CMには至らず。特に息子には、せめて170超えをしてほしかったのですが、それも叶わず、その手前で成長が止まりました。母のいいエキスが足らず、ごめんねという気持ちです。

末娘も、家の中に居ると背が伸びたねぇという会話が飛び交うのですが、同級生何人かに囲まれている集合写真を見ると一番チビなんです。何故か三人共身長の低い私に似てしまったようです。息子は、遊びでよくバスケットボールをしていたようですが、やはり、身長差で悔しい思いをしたことが多々あり、少しでも背が伸びないかと家族で息子の足と頭を引っ張ったり、それは、それで楽しかったです。

子供達は、小さい頃から牛乳は、よく飲んでいたし、カルシウム補給のためと言っては、ちょこちょこ、しらすや小魚を食べさせ、秋には旬の秋刀魚を味わった後、その骨をアルミホイルに包んで弱火でじっくりこんがり焼き上げ、ポリポリとおやつ代わりで食べていました。

鶏の軟骨も大好きでした。にんにくのいい香りと共に台所では『塩ガーリック軟骨争奪戦』が度々勃発していました。母親としては、積極的にカルシウム系は子供達の身体に入るようにしていたと思うのですが、身長には牛乳も小魚もあまり功をなさなかったようです。

けれど、幼少からのカルシウム摂取のお陰なのか、三人共、歯はとても丈夫なんです。成長期は、ものすごく眠たい。学校が休みの日は、お昼が過ぎても起きてこない。心配になって様子を見に行けば、クースカ、クースカ寝息を立てて爆睡中。

これは、成長ホルモンが寝ている時にだけ出るとか出ないとか。なので、少しでも身長が伸びるようにと好きなだけ寝かせてました。それと最近ではアスミールを飲んでいたためでしょうか。少しずつその効果が感じられており大変うれしいです。しばらくまたアスミールを継続していきたいと思います。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アスミール何歳からお試しできる?大人でも飲める?

うちでは、来年小学校になる6歳の娘と4歳になる長男がおります。 上の長女が3歳の頃から通っているチアダンスなのですが、小学校に上がってもやりたいというので、私も娘には頑張ってほしいなぁという思いなので …

小倉優子さんおすすめのアスミールを試してみた正直な感想

→ アスミールのさらにお得な情報と口コミはこちらから。 小倉優子さんのファン歴10年の私ですが、幼稚園年中の姉4歳、妹が1歳のある日、来客の予定があり朝がからわたしはとても焦っていた。 朝からとてつも …

アスミールのイチゴミルク味は溶けない?胡散臭いかどうか動画で解説!!

(男性、父:41歳、娘6歳) 今回は、娘と一緒にアスミールのイチゴミルク味はココア味よりも溶けない?という噂を動画をとって親子でレビューしてみました! スマートフォンではじめて撮影した経緯もあり、縦長 …

娘は夜中に起きてミルクを飲む息子のイヤイヤ期で毎日寝不足状態でした。

女性,23歳(主婦) 2歳の息子と3ヶ月の娘子供を育てている、主婦です。娘が産まれる1週間ぐらい前から、いきなり息子のイヤイヤ期が始まりました。 離れるのもご飯を自分で食べるのも歩くのも全部嫌。外では …

セノビックに効果なし?育児に協力的ではない夫に不満が限界まで突破しそうでした。

36歳(主婦) 育児で一番困ったことは、夫があまり育児に協力的ではない事です。初めての子供の時は多少は協力的でしたけど2人目が産まれてからは全て私が子育てをしないといけませんでしたのでとても大変でした …