アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

アスミールの悪評クチコミの感想ってありますか?

投稿日:2018年7月30日 更新日:

→ アスミールの本当の真実のクチコミ感想体験はこちらから。

夫婦両方の両親が近くにいないので子育ての相談をしにくいところ。特に私は一人っ子で女の子の友達がほとんどだったので息子の考えていること、この年齢の子供として子供への対応があっているのかどうか悩んでしまいます。

主人も周りの人も男の子は何事も遅いからと言いますが、(子供は現在2歳)何故か周りにいるのもほとんど女の子か年上の男の子なので皆うちの子より発達がよく、言葉も行動もしっかりしています。

うちの子はのんびりしているのでそれが正確なのか、ちょっと遅れているのか分からなくなりますが、親以外にはっきりと言ってくれる人はなかなかいないため相談しにくいです。どちらかというと、「大丈夫大丈夫」と言われて終わります。

区の発達相談にもかかっていますが、ここ一年ほど「大丈夫だと思います、ゆっくりなだけだと思います」と言われ、様子見の状態です。一人で考えてもしょうがないことなのかもしれませんが、時々とても苦しくなります。

あと、何か悪いことをした時、叱り方が難しいと感じています。どの強さで言えばいいのか、もしくはどの程度のことまでは流して怒らないでいるべきなのか、人によりそれぞれだと思いますが、子供が委縮せず、でもきちんとマナーは守れるようになるようにしたいので加減をいつも迷ってしまいます。

最近自転車に乗っていると、子供は私の前に座るのですが、ふと気づくと私の顔をじーっと見上げてニコニコしています。その顔を見ると愛しさが溢れて幸せな気持ちになります。

いつまでもこの混じり気のない笑顔のままでいてほしいと感じますし、そのような笑顔、笑い声を聞いているとこちらも心が温かく元気になります。何気ないことですがやはり子供の笑顔というものは親にとってかけがえのないものだということを感じました。

その他では、うちの子供はパパっ子です。最近までずーっとパパ、パパ、と言われ、ママはなんでも後回し、二番手。ちょっと切なさと報われなさを感じていました。

ずっとお世話だけして育てていくのだろうかと暗い気持ちにもなっていましたが、最近は少しママにも興味を持ってくれるようになりました。

肝心なところは未だパパですが、第一声でママ、と呼んで駆け寄ってくれることも出てきて、ようやく普通のママの喜びも感じています。自分の方にニコニコ駆け寄ってくれるって嬉しいですね。

あとは、不意に訪れるちょっとした成長にも幸せを感じます。この間までこの言葉が通じなかったのに会話ができている、とか、リュックを自分で背負おうとする、とかジャンプができなかったのにいつのまにかできるとか、そんなちょっとした成長の積み重ねで大きくなっていくことを感じ幸せです。

あと、うちではアスミールをお試しで購入してから2~3年たちますが、ネット上では意外や意外で、悪評評価のクチコミなどみませんね。

やっぱり商品そのものに定評があるからなのでしょうね。
うちの子供たちもココア味がおいしいと毎日、朝必ず今でも飲んでおりますよー。


これからもアスミールを飲み続けていきます。

女性(38歳/主婦)

小学1年生、幼稚園児、未就園児と三人子供がいるので、小学校と幼稚園の行事の都合がかみ合わなかったり、下校時間と園のお迎え時間が重なってしまうことに困っています。

上2人が同じ幼稚園に通っていた頃は先生方の好意で色々と融通してもらっていましたが、小学校は親が専業主婦かつ子供が1人の前提で組まれた行事や予定が多いように感じ、複数子供がいるので困ることが多いです。

たとえば夏休み前と夏休み明けに朝顔の鉢を運ばなければならないのも、小さな子供を抱えていると大変な負担です。親子でふれあいスポーツをすると言われても、1歳児を抱っこしながらスポーツすることなどできません。どうしても不参加になり、不公平感を生んでしまいます。

下校時間と幼稚園送迎に関しても、まだまだ1年生では鍵を持ち歩き1人で家に入ることも留守番をすることも難しいのに、割と頻繁に少し早く帰ってきたりするので、一度小学校に迎えに行ってから走って幼稚園迎えにいかなければならなかったりして、複数の育児の難しさを今一番感じています。

地域の人に優しく声をかけていただく機会がこんなに増えるとは、子育てをする前は思いもしませんでした。

大人が1人で歩いている時に声をかけてくるお年寄りは滅多にいませんが、子供を連れていると外出中一度は声をかけられます。特に私は子供を三人連れているので、お母さん偉いわね、大変ね、頑張ってね。

と優しい言葉を掛けていただくことが本当に多いし、大人になるとめったに人から誉めらることはないのでそれだけで頑張る気力が湧いてきます。

スーパーの会計中にウロウロしそうになる子供に話しかけて引き止めていただいたり、電車に乗るとさっと席を譲って頂いたりベビーカーの乗せ下ろしを手伝って貰ったり、駅前で突然子供が鼻血を出した時も周囲の方が集まって次々ポケットティッシュをくださったこともありました。

こういう知らない方の小さな親切に触れる機会は育児をし始めてから本当に増え、日々嬉しく思っています。

そしてこれからも元気にみんなでアスミールを毎日飲み続けていきたいと思ってます。悪評とかネットニュースなどでいろんな情報が飛び交ってますが、セノビックでもアスミールでも、飲みたいほうを飲めばいいだけだと、そう個人的には思います。

今年の春は第一子の高校入学、第二子の中学入学という二人分のイベントが重なった年でした。

女性(43歳/主婦)

第一子は勉強が苦手で思うような成績が貰えず、希望の公立高校は受験する事が出来ませんでした。該当偏差値の私立高校を検討していた時、学校のある県によって補助金に大きな差がある事を知りました。東京都だと世帯収入が700万円程なのに神奈川県だと500万円代という事によって学校選びに迷いが生じました。

そんな地区町村に差をつけないで全国一律にしてほしいと本当に思います。お金が有り余るほどあれば、気にもならない件なのかもしれませんが、これから大学など進学にもお金はかかる一方なのに高校入学で入学金、制服代、設備運営費、寄付金等100万円近くお金がかかってしまい大変困りました。

これに月々の月謝と修学旅行の積立金が加わり、我が家の家計は火の車です。第二子の進学も控えており悩みはつきません。補助は大切です。

育児で一番嬉しかった事はやはり無事に産まれてきてくれた事です。母子ともに健康で一緒に産院を退院できそれから16年。生まれてきてくれただけでありがたい。

一番嬉しいと思っていた子育てなのに、その先は育児書と見比べて成長の早さ遅さに気を揉み、体重や毛髪の量など今思えばどうでも良い様な事1つに気を揉み、公園にでていく様になってからは近所の親子連れに気を揉み、幼稚園選びで既に人間関係や園の方針に悩み、入園後は楽しい事も沢山ありましたが、人と比べ悩み、義務教育でも勉強の事、子どもの友達関係の事、習い事の事などそれはもう沢山の悩みに現在も囲まれています。

これらを振り返ると妊娠、出産期の生まれてきてくれてありがとうと純粋に言えたあの時期が一番嬉しくて幸せだったのではないかと思っております。これから先にこれを上回る嬉しい事がおきてくれると良いなと期待して希望を持って子育てをしていきたいと思います。

そしてこれも今までアスミールを飲んできたおかげだと自分ではそう感じております。

アスミールの口コミや悪評など徹底的に調べた結果。

女性(41歳/主婦)

現在小学6年生の息子は幼稚園の頃からクラスで2~3番目をウロウロする小柄くん。いつもクラス替えでは自分より慎重の低いこと同じクラスになることを切望し、なんとか「クラスで一番前」になることは免れてきました。

しかし、5年生で転校した春、真新しい制服で登校した息子が憤って帰ってきました。通学路に立って見守ってくれている地域のおじいさんに「新一年生やな!気を付けていってらっしゃい!」と声をかけられたと…。ボソッと「五年生です」と答えはしたものの、相当ショックだったようです。

それからは、「セノビックを飲んでみようかな」「なんで背が伸びないんだろう」と以前にも増して気にするようになりました。

6年生の運動会では予想通り、組体操は一番上。騎馬戦も上に乗る役目と目立っていいような、一番危険なような複雑な気持ちに親子共々なってしまいました。「中学校になったら一気に身長が伸びる男の子って多いのよ」などと励ますことしかできない親も実は結構気にしています…。

足のサイズが大きいと身長が高くなる子が多いという話を聞いた息子。身長だけでなく、足も他の子に比べてやっぱり小さかったので「まずは足を大きくする」という作戦に出ました。

きっちりの靴を履くのではなく、常に少し大きめを履いておけば、足が大きくなるはず。それに伴い背も高くなるのではと考え、ちょっと大きめの靴を常に履いて日々暮らしています。

時には「セノビック」を飲んでいる友達がいると聞けば、自分も飲みたいと頼んできたこともありました。

あまり効果が期待できる気がしないのでこちらは試さず却下してしまいました。生まれてすぐ食物アレルギーが判明し、牛乳を小学校に上がるまで全く摂取できなかったことが少しは影響しているのではないかと考えることもあります。

アレルギーがなければいろいろな食べ物をバランスよく口にすることができ、さらにしっかり運動させていればこんなに苦労しなかったのではと振り返ってみて思います。

それでもいつまで経ってもなにも実行しなければ、何も解決されません。子供が飲んでみたいといったのにもかかわらず、それを否定してしまう親。

それがまさに私です。そして子供が飲みたいという「セノビック」について、ネットでいろいろ調べているうちに、どうやらアスミールという商品に目がいきました。

ネットでの評価やクチコミの感想なども調べてみました。そして悪評がないかどうかも。それでセノビックよりも値段も手頃だったので、子供に「このアスミールを試してみる?」と聞いたところ、子供も「ゆうこりんも宣伝しているなら、こっちにしてみるー!」と言いました。

ゆうこりんというのは、アスミールのイメージキャククターであります小倉優子さんのことなのですが、子供が飲みたいという商品を購入できて本当によかったと思いました。

また試してみて、その効果や結果などもここで書いてみたいと思います。

もう少し早くアスミールのことを知りたかったです。

女性(50歳/主婦 )

私も夫も身長が低いので、子供にも遺伝するのではないかと生まれる前から悩んでいました。夫も私も平均身長より5センチくらい小さいのです。

対策として、小魚や牛乳など小さいときから食べさせたり、飛び跳ねるのがいいと昔は聞いたことがあったのでトランポリンで遊んだり工夫はしていました。

その甲斐か小学校高学年にはクラスで後ろから数えて3番目くらいだったのですが、残念なことに中学生で身長の伸びが止まってしまいました。女の子は成長期が早いと聞いていましたが、あまりにも早くきすぎたなと愕然としました。

後から夫に聞いてわかったのですが、夫も小学生まで身長が高く、中学生で成長が止まるタイプでどうやら遺伝の結果だったようです。もっと早く気が付いていればと悔やんでいます。

自分が背が小さくて嫌だったので、子供は身長が高くなって欲しいと願っていたのですが結果的に同じ153センチになってしまいました。

とりあえず、小さい頃の食事はカルシウムの多いものを食べさせていました。遊びにトランポリンなどジャンプ系の運動を取り入れていました。おかげで小学校高学年では148センチ身長があったのですが、中学生で急に伸びが止まりました。

中学になると本人次第になってきますが、一応部活にバスケットなど運動系を勧めたのですが、本人は文化部が良いようで叶いませんでした。

なので、身長を伸ばすのを諦めてしまったのですが、その後ネットを見ているとクリニックなどで低身長の治療をしてくれるとわかりもう少し早く気が付いていたら、受診させたかったなと思い後悔をしています。

サプリなども効果があるか少し試してみればよかったです。たとえばインターネットで今話題のセノビックやアスミールといった子供の成長促進が期待できる商品などいろいろあったのですね。

もう少し早い段階で、こうしたことを調べていれば・・と思うのですが、こういうことはあとの祭りというのですね。

また、中学生で睡眠時間が少なくなったのも身長が伸び悩んだ原因かと思うので睡眠を十分に取らせていれば良かったと思います。一つの救いは子供は、顔が小さい方でバランスが悪くないことです。

もしもあなたが今、小さなお子様の身長に悩んでおられるのであれば、うちの家庭のようにもう遅くなってから、後でこうすればよかったとか、悔やまないようにしてほしいなぁとつよくそう願っております。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イヤイヤ期の対応はアスミールで泣き止んで笑顔になる子供たちの姿が今でも鮮明に覚えてます。

37歳(主婦) まずは、イヤイヤ期の対応。二歳ごろから始まり、何をするにもイヤイヤ、と噂に聞くのは実際本当でした。 「ごはんたべよう」「いや!」「じゃあもう片付けるね」「いや!」「おお…」 「着替えよ …

外出できない日に子供がストレスをためて、ぐずるのが大変で困りました。

女性.41歳(主婦) 雨や雪などで、家から外出できない時に子供がぐずり出して、不機嫌になり困りました。気分転換させてあげたくたくても、吹雪や、雨だと外出できなくて、家で過ごすしかありませんでした。 子 …

子供の成長力にはアスミールで日々パワーアップされてる気がします。

女性39歳(会社員) 両親と離れて暮らしているので、子供をちょっと預けたい時に預けられないのが辛い時があります。 プロのサービスを利用してもいいのですが、そんな事をすると子供がかわいそうな気がしてでき …

初めて陣痛を感じてから産まれるまで43時間かかりました。

女性.40歳(無職) 子供は女の子なのですが、赤ちゃんの時から体力があり過ぎて、面倒を見るのが大変でした。昼寝もしないし、昼寝を5分でもしたら、夜寝かしつけるのに1時間かかりました。 とにかく運動させ …

アスミールにイチゴミルク味が新登場!!成分はココア味と違うの?

女性(31歳/会社員) 現在5歳の息子がいますが、保育園で同じクラスの園児の中で一番小さいです。成長曲線ではギリギリ範囲内には入っていますが、男の子ということもあり身長は高いに越したことはないと思いま …