アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

アスミールは楽天市場よりも公式サイトから購入したほうがお得です!!

投稿日:

出産直後の一か月間は外出できず、自由に買い物にも行けない中でのワンオペ育児にはノイローゼになりそうになった。

赤ちゃんも生まれたばかりのためただ泣くばかりで、泣いている理由もわからないし、何をしても泣き止まないときは本当にどうしようかと思った。

そして赤ちゃんは昼夜問わず2時間おきとかに泣くのに、旦那は仕事と言って育児には協力的ではなく、一人でミルクの用意やオムツ交換、沐浴、抱っこなどの対応を全部して、自分自身も寝不足でフラフラなのに、いつも通り自分の生活をしている旦那を見るとイライラしてしまい、そのやるせない気持ちをどうすればいいか、本当に悩んだし旦那の扱いにも困った。

実家が近ければ手伝いもしてもらえて、少しは気持ちも楽だったと思うけど、互いの実家は遠くて頼れる人も近くにいないし、本当に気持ちが折れそうだった。

育児経験者に「パパ教育も大事だよ」と言われていたが、本当にその通りだと思った。

体もそうだけど、気持ちの面で少しでもいたわってくれていれば全然違っていたと思う。今となってはその頃の苦労も良い思い出。

もうすぐ友達にも子どもが生まれるので、愚痴を聞いたり、私にできることは精一杯してあげたいと思う。

子どもが初めて笑ってくれたときが一番うれしかった。

出産という大仕事を終えた直後から始まる赤ちゃんのお世話は想像以上に大変で、ワンオペ育児だったこともあり、毎日を過ごすのが精いっぱいだった。

無表情の赤ちゃんにひたすら一方的に話しかけて、それでも表情は変わらず、抱っこしても体をのけ反らせて嫌がられる始末。

本当にイライラしてしまって、そのイライラを赤ちゃんにぶつけてしまいそうになる瞬間が何度もあった。そういうときは一旦冷静になるために、赤ちゃんを安全な場所に置いて、別の部屋に行って深呼吸してからお世話をしてた。

育児は無償の愛ってよく言うけど、本当にその通りで、見返りを求めてしまったら心が折れてしまう。

もう私の心は限界に近づいていた。そんな生活を送って2週間が経った頃、ふいに赤ちゃんが私の顔をじっと見てにこっと笑ってくれた。

今までの苦労が本当に報われる思いだった。

その後は、相変わらず基本的に無表情だったけど、その笑顔を見て以来、またその笑顔が見たくてどうやったら赤ちゃんに喜んでもらえるかを考えながら育児をするようになり、一気に楽しくなった。

本当に赤ちゃんの笑顔は何にも勝る天使の笑顔だなと思ったできごとだった。

それから・・・あんなに毎日が忙しくて慌ただしい日々も、子供が小学生ともなると今では、母乳を飲ませたり夜泣きにこっちが寝不足になっていたあの頃がとても懐かしい。

3歳のときから飲ませていたアルミールも今でも子供たちは飲んでいる。
そして毎朝飲んでいる。

だからお得に最初は楽天で購入していたのですが、公式サイトから直接購入したほうがお得だということに気づき、しかも定期購入することでさらにお得になるということを知って、再度申し込んんだあの頃から、もう数年も経つということに自分でも驚いている。

そういうこともあっての子育てですよね。あの頃が懐かしい。ただただそう想う。
アスミールは楽天市場よりも公式サイトから購入したほうがお得ですよ。

現在高校3年生の息子がいます。

女性,45歳(主婦)

成長期に悩んだことは、たくさんありました。サッカーを小学校1年生からかなり本格的にやっていました。だから、運動量が多くて、たくさん食べさせないと。という意識が自分の中にいつもありました。3食しっかり食べさせることはもちろん、軽食なども用意していました。

ペロリと食べてくれることもあるのですが、息子は偏食で本当に大変でした。牛乳がまず苦手でした。魚もあまり食べてくれなかったです。少食で、周りの子達より量を食べることができませんでした。そういった点ではアスミールのココア味はおいしく飲めると大変息子にも評判がよかったです。

背の順はいつも前から2、3番目くらいだったと記憶しています。ですが、身長のことは、本人が全く気にしておらず、たくさん食べて大きくなりたい。という気持ちもなかったみたいです。

マイペースな子です。だから、そんなに神経質にならず、食べられるようになるまでゆっくり待ってみてもいいかな。とちょっと楽に考えるようにしました。

食べられない時があってもいい。と気持ちを楽にもっていくようにしました。お菓子でもいいから何か食べていてくれたらいい。くらいに割り切っていました。昔から今でも小柄ですがアスミールのおかげか身長が少し伸びました。
それでもまわりの大柄な背の高い同級生を見ると、うらやましいと思うことはもちろんあります。ですが、食べること。身長が高いこと。が人間の全てではないと思っています。息子にもいい所はたくさんあります。優しかったり、ユニークだったり、・・・。

そして、たくさん食べるのに上手に身長が伸びない子もいます。少食なのに、背が高い子もいます。バランスよくしっかり食べさせることは、大事なことだと思います。

ただ、それによって理想の体になるか?と言ったら、そんなことはないのだな。としみじみ感じました。ちょっと何かが出来なくても、焦らなくて大丈夫なのではないかと思います。まだまだ育児は続きますが、肩の力を抜いて見守っていこうと思ってます。

それと、子供の成長期にはもう遅いかなぁという気持ちはあったのですが、アスミールを小学生に入る頃あたりから飲ませていれば、もっとうちの子供の身長の伸びたのではないか、と自分自身「ああぁー」とため息をついてしまうこともあるのですが、過ぎた時間はぜったいに戻りません。

もし、あなたが今お子様の身長は成長など考えておられるのであれば、こういったことは早いに越したことはないので、ちょっと気になるなぁと思うけれどどうしようかなぁ・・と今アスミールを試すかどうか悩まれているのでしたら、ぜひ騙されたとおもって一度お試ししてみることを深くおすすめします。決して後悔はしないとは思いますよ。

そして購入は楽天市場よりも公式サイトから購入したほうが絶対にお得ですので、これはもうアスミールの公式サイトをまずはごらんになられてください。

私には今現在2人の子供がいます。

女性31歳主婦

上の子が12歳の男の子で、下が1歳になったばかりの女の子なのですが、見て分かる通り年齢が空いてしまった為、息子の時の今とでは『育児の常識』がガラっと変わっていた事です。

例えば(公的な)予防接種。11年前はこんなに沢山の種類は無かったですし、そもそも一度に何種類もなんて打ってなかった!お陰で娘の初めての注射シーンは、とてもじゃないけど、可哀想で直視出来ませんでした。

他にも、離乳食を始める前に果汁を飲ませた方がいい。みたいな事が母子手帳に書いてあったので、今ほどネット社会じゃ無かった当時は何の疑いも無く3、4ヶ月頃から飲ませていました。でも今は逆に、あまり飲ませない方がいいんですよね…。

ベビーパウダーなんかも、以前はお風呂上がりやオムツ交換をしたらその都度お粉をはたいてあげてましたが、保健師さんに伺ったところ「汗をかいてムレたりすると、パウダーが固まってしまう事があり、汗腺が詰まる場合もあるので今はあまりオススメしません」と言われ、ナルホド?!と思わず感嘆の声をあげてしまいました。

出産前までは「少し離れてるけど、2人目だし余裕余裕!」なんて思っていましたが、ここまで様々な事が変わっていると1人目の時にしていた事を2人目にもやってしまっていいのか?と、つい不安になってしまい、未だに毎日これでいいのか?あってるかな?と困ってばかりいます。” “12歳になったばかりの息子は、幼い頃から比較的大人しく、人見知りも激しい完全な内弁慶タイプの子でした。

そんな息子は、友達を家に泊まらせる事は出来ても、自分がその友達のお家にお泊まりする事は出来ないらしく、年の近い子がいる親戚の家ですら、1人は無理!と言って今まで頑なに1人お泊まりを拒んで来ました。

それが何故か今年は、「小学生最後の夏休みだから」という理由で、彼の中では何か大きな決意を胸に、あんなに嫌だ嫌だ。と言っていた親戚宅への1人お泊りを自分から言いだし決行する事になったのです。

親戚宅へは電車で3時間。もちろん乗り継ぎも何回かあり、挑戦する本人よりも親である私や主人の方が「電車を乗り間違えたらどうしよう?人見知りだから、知らない人にちゃんと分からない事聞けるかな?夜中に眠れなくなっちゃったりしないかな?」と不安でたまりませんでした。

でもいざ当日になると、本人は至って普通に落ち着いて準備を済ませ、親戚宅に到着後も、聞いた話では特に問題無く食事も風呂も済ませ、今は持って来た自学をしているよ。と…。

私や主人からしたら全くの想定外の報告でしたが(最悪泣いてるかも、と思っていた)、私達が勝手にそう思っていたかっただけであって、実際にはちゃんと日々大人になる準備をしているんだなぁ。と改めて感慨深く思い、息子の内面的な成長が心から嬉しくなりました。これからも立派な成人男性になるべく、日々向上心をもって頑張ってもらいたいな。と思います。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢出産で抱っこで腱鞘炎から背中の筋肉を壊してしまったこと

女性.50歳(主婦) 高齢出産で身寄りのない土地での育児だったので、困ったことだらけでした。中でも一番困ったのは、生後数カ月のときに自分が体調を崩してしまったときです。 慣れない抱っこで、腱鞘炎から背 …

好き嫌いが激しい我が子、今ではもうすぐ小学生です。体重が増えないのが悩みです。

27歳(主婦) 産後6か月くらいまでの子連れでの外出。買い物も荷物を持ちながら子供を安全に抱っこするのが困難で見てもらえる人がいないとお手洗いにも途中で行くことができず外出のハードルが高かった。 ベビ …

アスミールの初回限定特典の特別価格がスゴい安いけど本当に大丈夫?

長女がとにかく食べず嫌いであること。 白米が大好きで、おかずはなくても白米だけで十分。 おかずは食べた事がある物以外はまず口にしない。 アスミールがなかったら今頃うちはどうなっていたのだろうか? そう …

子供が小学生になってからアスミールを試してみました!!

女性.26歳(主婦) 私が育児で今までに一番困ったことは、一人の時間がまったく取れなかったことです。私はほぼワンオペのような形でずっと子育てをしてきました。 旦那に助けを求めると、たまには面倒を見てい …

長女が幼稚園の年中のときの担任の先生には、本当に困りました。

40歳(無職) 長女の通っていた幼稚園は毎日給食が出たのですが、その先生は「絶対に給食を残してはいけない」という主義だったらしく「給食を残すともったいないお化けが出るよ」と子供たちを脅してでも、給食を …