アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

アスミールは朝食や昼食のレシピがピンチのときも助かります。

投稿日:2018年7月28日 更新日:

私は5歳の女の子と2歳の双子の男の子のお母さんです。

子育てにおいて、これまでに困ったことはそれこそ沢山あります。
3人同時に熱を出し、それに移り自分まで熱を出してしまった時はさすがに参りました。

実家が近くなので母の助けを借りながらでしたが、母が仕事に日中は行っているのでその間は自分一人…3人とも熱で寝つきも悪く、隣で添い寝をしていないとダメでした。

子供達は元気になると走り回ったりしていましたが、自分が中々回復しなかった為、ご飯の用意や後片付け…ご飯を食べているときは自分は横になっていましたが、食べ終わってみると机の上は食べ散らかしで大変な事に。

しんどいながらに片付けをして、自分の不甲斐なさに泣けてきました。

お母さんはいつでも元気に体調管理をしっかりしないと大変だ!と改めて認識した時でした。
他にも作ったご飯を中々食べてくれないときはほんとに困っています。

何も作っても野菜を細かくしても食べてくれない…ご飯作るの嫌!と思う時が多々あります。
なんで野菜食べてくれない…ハンバーグのみじん切りにした玉ねぎですら嫌でハンバーグすら食べてくれない。

食べてよ!って怒ってしまった時もあります。
でも今食べなくてもそのうち食べてくれるようになる!

そう信じてとりあえずお皿に乗せて目の前に出すことにしていますが、アスミールを手にしてからは、そこまで神経質にならずにすんでいることをうれしく思ってます。

本当に、うちの家庭ではアスミールに助けられていると言っても過言ではないですねー。

アスミールは朝食や昼食のレシピがピンチのときも助かります。

子育てで嬉しかったことは本当に沢山あります。

どんな些細な事でも成長しているな!と感じる時はうれしく思います。

うちの5歳の女の子は幼稚園に入る前のプレスクールでお遊戯や歌などほかの人が沢山いるまでやるのが嫌で私を叩いていや!と叫んでやってくれませんでした。

それが幼稚園に入り初めての発表会、体育館の舞台の上で沢山の人が見ている中、大きな口を開けて大きな声を出して歌っていました。

その姿を見たときは涙が出てきました。

下の双子の男の子の時は妊娠中もつわりが酷く、安定期に入ってからもお腹は一人目の違い大きくなるのも早く重いし、上の子がいるのでゆっくりもできず…

予定帝王切開で出産しましたが産まれてきてくれて、看護師さんが顔を見せてくれた時、自然に涙が流れていました。

子供って中々自分の思うとおりにならないし、たまにはすごく怒ってしまい後悔するときも沢山あります。

後悔して、泣いた時もありました。

でも5歳の女の子が『ママ、大丈夫?どっか痛いの?』と言いながら背中もさすってくれました。
こんな優しい子に育ったんだと思いまた泣いてしまいました。
大人のこと見ていないようでしっかり見ています。

ちょっとのことでも成長してくれていることが何よりも嬉しいです。

そして、その成長過程においてアスミールで、うちの子供たちもぐんぐんとおおきくなってくれているので、まずは当分のあいだはまたアスミールのお世話になると思います。

自分の娘が思い通りに行動しない。

女性.35歳(会社員)

それがさらっと流せる時と、「絶対こうしなさい」とムキになってしまうことがあります。

流せる時には「はいはい今は違うのね。わかったよ」と娘の意思を尊重できるのですが、変なスイッチが入ると「違うでしょ。なんでできないのかな。今すぐこうして。???こうして!!」と最終的に声を荒げてしまいます。

鼻をかんで欲しい、水を飲んで欲しい、お片づけをして欲しい、等。
自分でもどうしてこんなにムキになってしまうのかわかりません。

一旦スイッチが入るとなかなか冷静になれず、子供は怯えて目が点になっているし、それを見た自分は罪悪感と怒りでどんどん暗い気持ちになっていきます。

30歳を過ぎてからの初めての子供で体力が追いつかなかったり母乳が上手くいかなかったりと、理想と現実のギャップには随分と悩まされました。

優しく子供と対話できる母親になりたいのに、子供のペースに合わせてあげられる母親になりたいのに、どうしても自分の感情を優先してしまう時があるのです。

自分は育児ノイローゼなのではないか?これは虐待に違いない。友達は子供にこんなことしていない。そんな風に自分を責めたり人と比べたりしては黒い感情が爆発していました。

そして今でも完璧な解決方法を見つけたわけではありませんが、なんとなく気持ちが軽くなる考え方が出来るようになってきました。

それはまず「1回くらいやらなくても平気」と考えることでした。

・鼻をかんで欲しい→鼻水でむせたり熱を出すから→1回くらい見送っても大丈夫。もう少し機嫌の良い時に言ってみよう。

・水を飲んで欲しい→熱中症が心配→1回くらい見送っても大丈夫。後で言い方変えてみよう。

・お片づけをして欲しい→片付けるクセをつけたい→1回くらい見送っても大丈夫。今回は自分が片付ける姿を見せよう。

そんな風にして「この1回やらないくらいなんてことない」と思うようにしてみました。100発100中とまではいきませんが、だいぶ緩和できるようになったと思います。

あとは「自分が完璧にできないのに子供にムリさせるのはおかしいよね」と子供に対してのハードルを見直すことで、出来ないという事が少し愛おしく思えたりしました。

可愛い、愛おしいと思えたらあとはぎゅーっと抱っこしてしまえば自分の心も絆されてしまいます。そして恥ずかしがらずにできるだけたくさん「可愛いね、大好きだよ、愛してるよ」と伝えるようにしています。それを聞いて嬉しそうにしてくれる事がとても幸せです。

そしてやっぱり家族みんなでアスミールを飲んでいることも好循環になったおかげなのかもしれません。家族でこれからもアスミールを飲んで家族そろって毎日が笑顔で暮らしていきたい願いです。

笑うかどにはアスミールですね。

女性(37歳・主婦)

5歳の息子がおります。年長さんになった今、年少の頃の時を思えば、だいぶ心配ごとも減ったように思いますが、一つ心配事が減ると、新しい心配事が増えるものなのですね。息子は、身長は少し低めで110センチです。幼稚園のクラスの中では、前から数えて4番目です。特に異常とは言われておりませんが、年少さんの頃から、ずっと前の方なので、身長は伸びるのだろうか?という心配はあります。

足が少し大きめなので、身長は伸びるはず!と思っていますが、こればかりは、今ではわからないかなと思いつつも心配です。遺伝を考えると、夫の父が身長が低め、夫は高めなので、夫に似てくれるとよいなと思っています。私も身長は低めなので、昔は牛乳をたくさん飲んでみたのですが、あまり伸びませんでした。
私は中、高とバレーボール部でしたので、身長が欲しいとずっと思っておりましたが、身長は高校ではほとんど伸びずでした。

息子はまだ年長さんのため、急いでどうこうとは思っておりませんが、できるだけカルシウムを摂取するように心がけています。幼稚園では、運動も力を入れているようですし、今のところそこまで心配でたまらないというほどではありませんが、参観日や運動会などで息子が前の方に並んでいるのを見ると、少し気になってしまいます。

 カルシウムが豊富な牛乳、魚などを毎日摂取できるとよいのですが、息子は牛乳があまり好きではないようで、牛乳に砂糖を入れてホットミルクにしてみたのですが「おいしくない」と言って、しばらく牛乳を飲んでくれませんでした。

魚も得意な方ではなく、魚は値段も高いものもありますし、お手ごろ価格な魚肉ソーセージは常に冷蔵庫の中に補充しています。お弁当の日にも、食事でも切って焼くだけですし、大変助かっております。成長期の飲み物も試してみたいとは思っておりますが、やはり価格が気になってしまいます。

それと価格的にいってもコストパフォーマンスもよくバランスのとれた栄養面のことを考えると、やっぱりアスミールがいいのかなぁと思いました。

今更飲んでもなぁという気持ちはあるのですが、できればお子様が小学生のときぐらいから飲ませていればなぁと今は後悔してます。

ですのでもしもあなたが今、子供の身長のことや成長のことで少しでも悩んでいるのら、まずは試してみるということが大事なのかもしれません。

あとで私のように後悔してくやしい思いとするよりも試してみてから失敗したほうが何倍も価値があることだと私はそうおもいます。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長女が幼稚園の年中のときの担任の先生には、本当に困りました。

40歳(無職) 長女の通っていた幼稚園は毎日給食が出たのですが、その先生は「絶対に給食を残してはいけない」という主義だったらしく「給食を残すともったいないお化けが出るよ」と子供たちを脅してでも、給食を …

セノビックに効果なし?育児に協力的ではない夫に不満が限界まで突破しそうでした。

36歳(主婦) 育児で一番困ったことは、夫があまり育児に協力的ではない事です。初めての子供の時は多少は協力的でしたけど2人目が産まれてからは全て私が子育てをしないといけませんでしたのでとても大変でした …

初めて陣痛を感じてから産まれるまで43時間かかりました。

女性.40歳(無職) 子供は女の子なのですが、赤ちゃんの時から体力があり過ぎて、面倒を見るのが大変でした。昼寝もしないし、昼寝を5分でもしたら、夜寝かしつけるのに1時間かかりました。 とにかく運動させ …

子供の成長力にはアスミールで日々パワーアップされてる気がします。

女性39歳(会社員) 両親と離れて暮らしているので、子供をちょっと預けたい時に預けられないのが辛い時があります。 プロのサービスを利用してもいいのですが、そんな事をすると子供がかわいそうな気がしてでき …

娘は夜中に起きてミルクを飲む息子のイヤイヤ期で毎日寝不足状態でした。

女性,23歳(主婦) 2歳の息子と3ヶ月の娘子供を育てている、主婦です。娘が産まれる1週間ぐらい前から、いきなり息子のイヤイヤ期が始まりました。 離れるのもご飯を自分で食べるのも歩くのも全部嫌。外では …