アスミール何歳からお試しできる?その効果や口コミは?

実際にアスミールを体験した感想まとめ。子供の偏食や成長期に悩むママさんに。

感想・体験

アスミールの副作用は?3歳でも飲めるのか?

投稿日:2018年9月27日 更新日:

まずアスミールですが、これはお薬ではございませんので、副作用などというお薬にあるそういったものはございません。

もちろん健康食品といった系列になりますアスミールですが、人によってもあうあわないは当然のようにあるかもしれません。

ですので、こういった私個人でのアスミールを子供にお試ししてみた感想だと思っていただければ幸いです。

うちでは3歳の長男も飲んでおりますが、まったく問題なく飲んでました。
やっぱりアスミールといってもカロリーもございますから朝ですね。

朝飲ませるのがいいと思います。
夜は極力ね、カロリーをとって寝るということは年齢とわずにあまりよろしいことではございませんので、朝に飲んでいただければと思いますね。

牛乳が苦手な子でも飲みやすいのがアスミールの特徴です。

本当にいろんな栄養素がふんだんに含まれているのですが、ナットウキナーゼンも豊富に入っているので大人でも飲んでもいいと思います。

栄養という面から考えても、アスミールはいろいろと考えられてつくられているんだなぁーとつくづくそうかんじました。

テレビでも話題になっておりまして、ミヤネ屋でもとりあげられておりましたし、サンデー・ジャポンやめざましどうようびなどでもアスミールのことが話題になってましたね。

ココア味がとっても評判がいいみたいですねー。
うちも長女のために試して買ってみたのが、ココア味にハマったのがしたの長男坊ですよ。笑

「ママー、今日もあれ飲みたーい!」ってね。まったくね・・。

まあいんですけれどね。

長男もアスミールのおかげで身長がぐんぐん伸びてくれたことですし。

カルシウルに鉄。ビタミン各種がふんだんに取り揃えているアスミールの栄養素は、一日に必要な栄養素がきちんと含まれているので、忙しくて満足のいく朝食もつくることがきびしいときでも、アスミールのおかげで助けられている気がします。

アスミールには副作用も心配もいらないですし、いつでもすきなときに安心してお子様に飲ませることができます。

忙しい毎日のなかでアスミールが少しでも生活の助っ人的な存在になること間違いなしです、ぜひあなたも試してみませんか?

きっと今よりもっと育児にたいして自信がもてることまちがいなしです。
そして、あのときアスミールを試して本当によかった、子供たちも喜んでいるし・・と親子がもっともっと幸せになれるんですよ。

これは本当にアスミールを試すのと試さないまま育児するのでは、天と地の差だといっても、あながちいいすぎではないです。

3歳からでも4歳からでもアスミールは飲むことができます。
ぜひこの機会に試してみてください。


現在5歳になる息子がいます。

女性,35歳(主婦)

息子は愛想がよく友達も多くていいのですが、体が小さかったのですがアスミールを3歳の頃から飲んでいて今ではとても元気いっぱいに育ってくれております。

幼稚園の背の順では一番前なので、発表をするときなど、一番初めにしなくちゃいけないと本人も嫌がっています。牛乳も大好きだし、私も旦那も平均的な身長なのですが、なぜか息子だけとても小さくて・・。

男の子なので、背が高いほうがかっこいいと思うので、どうにか長身になったらいいなと思っていて、それでアスミールの口コミサイトをみて、「ああ、よしうちでもまずは試してみよう」と思ったのがそもそもの始まりでした。

あと、周りの子よりも早く、歯が抜けてきています。笑うと前歯が無く、少しマヌケなので、友達にからかわれると落ち込んでいました。もう大人の歯も生えてきていて、歯医者さんに行くと、顎が小さく、歯並びが悪くなるかもしれないと言われて、とてもショックでした。

低身長で歯並び悪いとか、かなりやばいと思い、子供のうちにどうにかしてあげたいと思っています。身長を伸ばすために、まずは食生活を変えてみました。

身長を伸ばす食材、とくにカルシウムを多く含んだものを食事に出すようにしました。例えば、牛乳、チーズ、いりこなどです。あとヒジキにはカルシウム、鉄分が豊富だそうで、三食のうち一食には出すようにしています。

あとは背を伸ばす飲料、アルミールのほかにもセノビックもこれから試していきたいと思っていますが、まああまりあれこれに手を出すのも、と思ってますけれども。笑

アスミールで効果がでているのだからそれでもいいじゃないかな、と思いますが、いろいろと今後も試してみたい気持ちはあります。またこれで少しでも効果が出たら嬉しいです。

歯並びについては、まず歯医者さんに、食事のときに前歯を使うようにして下さいと言われました。例えば、おにぎりや大きめに切ったリンゴなど、かぶりつくような食べ物を与えて、顎を鍛えたらいいそうです。そうすると、顎が広がり次の歯も真っ直ぐきれいに生えてくるそうです。

なので最近は食材を大きめに切って、料理をするように心掛けています。それでもダメなら、矯正をすることになると思います。とにもかくにもアスミールのおかげで今は本当に家族みんな幸せです。

3歳の頃から5歳までアスミールを毎朝飲んでましたが、特にこれといった副作用もない(家では大丈夫でした)ので、これからアスミールを試してみたいといった方には、ぜひおすすめしますよ。

子供の成長促進に悩んでおられる全国のママさんにぜひおすすめです。
それでも実際のところはアスミールって効果なしって本当なのか?
ぶっちゃけどうなのか?副作用はあるのか?ないのか?大丈夫なのか?

→ そんなアスミールの本当のところの口コミ感想はこちらから!!

アスミールは3歳でも副作用の心配もなく毎朝飲むことが可能です!!

女性(30代前半 自営業)

今は小学1年生の長男の話です。生まれてから2歳くらいまでは、身長と体重の成長曲線がずっとずっと下でした。カーブも緩やかすぎて標準より3ヶ月以上出遅れている様子。常に心配な日々が続きました。乳幼児健診の度に身長のことを相談していました。食が細いのが原因?と悩んだこともあります。動いた日でもあまり食べないのです。

4~5歳ごろからは順調に成長!と思っていたら、小学生に上がってまた伸び悩んでいます。久々に保育園に行くと、下の学年の子とほぼ同じか、うちの子の方が低いことに気づきました。

ただ少し救われたのは、最近、保健師さんから標準の身長や周りの子と比べずに、その子自身が以前より成長しているか見てあげてね、とアドバイスをいただきました。周りと比べて一喜一憂するのも疲れるので止めてしまうのが一番。

といいつつ、先日の授業参加で前に出た発表している我が子とお隣の子をついつい比べてしまう私でしたました。

私が試したことは次の3つです。

①おやつの内容と量を意識して、栄養を摂る。
食が細くても、おやつの時間には少しばかり食べる勢いと量が増える子でした。なのでその時間に焼き芋やおにぎり、カルシウム入りせんべいをよく食べさせていました。
ただ、夜ご飯に響かないように量には注意です。おやつ時間が遅くなったり、あまり動いていない時は少なめを心がけます。

②晴れた日は公園、雨の日はお布団アスレチック。
やっぱり動くと、お腹も空くし、よく眠ってくれます。とはいっても雨の日は体力を持て余しがちでした。
そんな時は敷布団(なければ掛け布団や毛布)を重ねてお山のようにして、簡易アスレチックで遊ばせました。
はしゃいで、転げ回って体力を消耗してくれます!

③早く寝て、睡眠時間を確保する。
長男が1歳半の頃にフルタイム勤務に復帰した私。それに伴って、子どもの睡眠時間もついつい短めになっていました。保育園の先生からも、睡眠時間に成長ホルモンがたくさん出ると聞いてから、就寝時間に気をつけるようにしました。
ただ残業が続く日などは乱れて、毎日は難しいなと今でも感じています。

④アスミールを試してみる。
長男が3歳になってからアスミールを毎朝朝食時に家族みんなで飲むという儀式めいたことをしてみたのですが、3歳でのも問題なくアスミールは飲むことができましたし、副作用の心配もなく(もちろん健康食品の部類ですから)お薬と違って楽しむ家族団らんで毎朝飲むということで、子供の成長過程においても大きな進歩が間違いなく存在していることを我が家みんなで喜んでおります。

子供が3歳ですがアスミールをこれから試してみます。

男性(36歳 会社員)

自分の子供は産まれた時は大きかったが現在3歳ですが身長も体重も平均以下であり食べる量も少ないのでこのまま小さいままなのかなと思います。同い年の子供と並んでもうちの子供だけ一回りほど小さく、女の子よりも小さい場合もあるので少し可哀想にも思います。食事も好き嫌いが多く自分が食事に飽きてしまうともう食べなくなり遊んでしまいます。

食べる量も少ないから身長、体重も少ないのかなと思います。しかし睡眠は昼寝は毎日2時間とるし昼寝しても21時には寝て朝まで起きないので寝る子は育つであまり気にすることでもないのかなぁと思ったり。。

自分も産まれた時は大きかったが2.3歳になるとやはり平均以下になりました。しかし人一倍寝ていたそうなので今は174センチあります。思春期に部活で運動したりしているとまた変わってくると思うのであまり気にせずに見守ろうと思います。

その身長の悩みを解決する方法ですがまだ子供は小さいので色々試すこともあると思うのですが自分の経験談から言うとやはり運動。特にバスケやバレーボールなど。自分はバレーボールをしてました。何故かと言うとジャンプばかりするので足腰が伸びるのでその辺も関係あるのかなと想います。

毎日部活終わりは足の付け根が痛かった記憶があります。よく牛乳をいっぱい飲むというのを聞きますが個人的にはあまり意味ないのかなと。自分は牛乳大嫌いでしたし今子供は毎日牛乳飲んでるけど小さいので。。

もちろん無駄ではないと思うし牛乳プラスアルファで運動なりなんなりが必要なのかなと思います。あとこれは多少強引なやり方ですが足を力一杯ひっぱる!自分は母親に毎日やられていたのですが実際それをされている期間に10センチ伸びました。恐らくたまたまでオカルトではありますが試す価値はあると思います。あとはアスミールという子供の成長促進に必要な栄養が含まれている健康食品を今試しているところです。

アスミールの副作用の心配は大丈夫でした!!

女性(38歳/会社員)

今年6歳になる息子ですが、生まれたときから少し小さめで、今も小柄です。一年生までには110cmにいってほしいと願っているのですが、ギリギリのところだと思います。息子はあまり食欲を感じない様で、夕食を残すこともよくあります。

私自身、子供の頃は食が細かったので無理やり完食させるようなことはしたくないですし、させていないのですが、やはり親の立場となると心配になって「もう少し食べようよ」「あとこれだけは頑張ろう」と声をかけるのがほぼ毎日です。特に男の子なので、やっぱり小さいままだと可哀想かななどと考えてしまいます。

運動系の習い事をしていて、夕方に習い事があった日はせっかく運動したのだからモリモリ食べて栄養をつけて欲しいと思うのですか、息子は疲れると極端に食欲が落ちてしまうようで、何時にも増して食べなくなってしまうのです。クラスでは女の子も含めて常に一番小さめなので、もう少し食べて身長も伸びると良いなあといつも考えてしまいます。

本来なら食事からしっかり栄養を取るのが理想なのですが、息子は食が細めなので食事だけに頼っていると栄養不足になってしまうと思っています。今はスーパーで手軽に買えるミロを毎朝の朝食時に飲むようにしています。息子は甘いものが大好きなので美味しくのめているようです。試してみたい、気になると思っているのは、CMで見かけるセノビックやネット上でよく宣伝しているアスミールです。

ただ子供に与えるので変なものが入っていないか、ということがとても心配です。セノビックは発売元が大手のロート製薬なので大丈夫だとは思うのですがよく調べてからにしたいと思っています。

あとは基本的なことですが日光に当たることが大事だと思うので休みの日は外遊びを積極的にするようにしています。手のひらを日光に当てるだけでもビタミンDが生成されると聞いたので、よく窓際でお日様に手をかざしたりしています。これは本当に気休めですが。

そして先日に以前から気になっていたアスミールをお試しで購入してみたんです。きっかけはネットでの口コミサイトなど隅々まで見たりして、値段も手頃でしたし、そもそもアスミールはお薬ではないので、副作用などの心配もないようだったので、購入を決めました。

そして、試してから1ヶ月ぐらい経過し、なんとアスミールの小倉優子さんの息子さんように、うちの子も身長がちょっとですが伸びてきているのが驚きと、そしてなにより息子が喜んでおりました。

本当に、これはアスミールのおかげです。

副作用などもないということで、安心してアスミールをうちの3歳の年少さんにもお試しできます!!

男性(36/会社員)

3歳の年少さんの女の子がいます。女の子なのでそこまで大きくならなくてもいいかなとは思うのですが、学年で前から1,2番目だと少し心配になってしまいます。今は3歳ですし小さくてかわいいと思っているし、親の勝手な意見で、このまま小さくいてくれと願ったりしています。

ミニオンズの映画に出てくるグルーが3人の娘が寝ている場面で「もう大きくならんといてや」というシーンがありとても共感してしてしまい、その場面がとても好きです。本当に親は勝手な思いばっかしていると自分でも思いす。しかし現実問題このままずっと小さかったらどうしようとも思ってしまいます。

幼稚園に入ればいろんな子供がいて小さい子から大きい子までいて、うちの子は大きい子にいじめられてしまうんではないかと考えてしまいます。今は楽しく幼稚園には行けているので心配はしていませんがこの先身長のことで嫌な思いをしないかは気になるところです。

まだ3歳なので身長が伸びてくるのはこれからだと思いますが、ご飯を全然食べてくれませんでした。妻が色々考えてご飯を作るのですが、「これ嫌い、食べられない」といって食べてくれません。

どうにか無理やり食べさせるのですが、お米をスプーンで3口くらい食べさせるのでやっとです。お腹が空かないかと心配にはなりますが、3時のおやつのお菓子で空腹を満たしている感じです。それではいけないと思い、一応おやつの量を減らしたり、お米も何か好きなふりかけなどのご飯にかけるものや、焼肉のタレなどをかけて食べさせています。

なにもないより食べるのでそうしてしまっています。栄養が気になるところですね。なので時々納豆は気に入ってくれたのでまず納豆ご飯にしようかと進めるようにしました。

野菜もなぜかお味噌汁の具は食べるので毎日お味噌汁を作るようにしています。しかしフルーツ類を全く食べないので今後はいろんなフルーツを食べさせて気に入るものを見つけようと考えています。

そしてアスミールという子供の成長促進を助けになる商品をここで見つけて、さっそく値段も手頃なのでうちでもアスミールを試してみることにしました。

商品が届くのがとっても楽しみに子供たちと待っております。届きましたらまたレポートを書きたいと思います!!ちなみにアスミールはお薬ではないので副作用の心配もいらないといったことが購入にいたった決め手でした。

-感想・体験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外出できない日に子供がストレスをためて、ぐずるのが大変で困りました。

女性.41歳(主婦) 雨や雪などで、家から外出できない時に子供がぐずり出して、不機嫌になり困りました。気分転換させてあげたくたくても、吹雪や、雨だと外出できなくて、家で過ごすしかありませんでした。 子 …

私が飲食していた乳製品が母乳から出ていて子供がアレルギー反応に

女性(49歳)主婦 育児で大変だったことはやはりなんといいましても赤ちゃんの頃は夜泣きが凄かった事です。その夜泣きの原因の一つは、私の母乳から出ていた牛乳や乳製品にアレルギー反応を起こし、顔に物凄い湿 …

長女が幼稚園の年中のときの担任の先生には、本当に困りました。

40歳(無職) 長女の通っていた幼稚園は毎日給食が出たのですが、その先生は「絶対に給食を残してはいけない」という主義だったらしく「給食を残すともったいないお化けが出るよ」と子供たちを脅してでも、給食を …

高齢出産で抱っこで腱鞘炎から背中の筋肉を壊してしまったこと

女性.50歳(主婦) 高齢出産で身寄りのない土地での育児だったので、困ったことだらけでした。中でも一番困ったのは、生後数カ月のときに自分が体調を崩してしまったときです。 慣れない抱っこで、腱鞘炎から背 …

初めて陣痛を感じてから産まれるまで43時間かかりました。

女性.40歳(無職) 子供は女の子なのですが、赤ちゃんの時から体力があり過ぎて、面倒を見るのが大変でした。昼寝もしないし、昼寝を5分でもしたら、夜寝かしつけるのに1時間かかりました。 とにかく運動させ …